株式会社第一科学

第一科学

強制通風式通風筒 EasyShields VS02

気象庁・アメダス(JMA-19型)に採用

温湿度計測・温湿度試験装置で35年間携わってきた第一科学から、そのノウハウを活かした強制通風筒を開発致しました。
自動車生産設備で培われた技術により、日本で初めての工具を使用せずに分解清掃・部品交換が出来る通風筒です。(特許第6782498号)

● 分解清掃・ファン等の部品交換では従来の作業時間が1/4に短縮。(15分目安)
● 表面部材はSUS316を使用することで錆びにくい。
● 汎用部品採用により低価格を実現。
● 固定用のネジ等の部品はゆるめるだけで各部の脱着が可能。
● 安心の国産防水ファンを採用。
● 高機能断熱材エアロフレックス採用により、高断熱性や低吸湿を長年にわたり維持します。

仕様

通風速度 約4.6~5.5m/s
通風方向 下側吸い込み
使用可能範囲 温度-50~+50℃、湿度0~100% *1
温度再現性 ±0.15℃ 温度-10~50℃ *2
±0.25℃ 温度-50℃~-10℃ *3
湿度再現性 ±2.0% at 10~50℃
材質 SUS316 通風筒外装のみ
表面処理 鏡面仕上げ
構造 断熱材付 強制二重通風筒
寸法 φ87×φ130×L530mm
重量 約5.7kg(ケーブル別) 整流筒約1.1kg
ファン電源 DC12V 1.5W
固定用ポート 外径2インチのパイプ
装着温湿度センサー ロトロニック社製 MP102H

*1 -50~-30℃で長期間運転する場合ファン故障の原因になります。
*2 当社基準温度計比較による
*3 当社基準露点計比較による
*1.2.3 強制通風筒にロトロニック社製温湿度センサを装着した場合の仕様です。