株式会社第一科学

エミック

試験機器・装置

ウェブサイト

取り扱い製品

  • 振動試験器

    振動試験装置 Fシリーズ

    振動試験装置は、部品や製品に振動や衝撃を加え、実際の使用環境を想定した信頼性評価試験を行う試験装置です。

    エミックのFシリーズ振動試験装置は、最大加振力6~200kNの任意の力、加速度や振動数に設定した強制振動を発生させ、振動負荷による繰返し耐振動性、疲労、輸送梱包など、様々な評価ができます。
    また振動強度・振動数、加振時間、評価基準などが定められているJIS規格や、IEC、DIN、MILなどの国際規格に準じた試験ができます。
    温度湿度試験槽と組み合わせ、振動、温度、湿度の負荷を混合した複合環境試験装置に利用することができます。

    温(湿)度複合環境試験装置 H/V

    カンチレバー式(片持ち)の温(湿)度試験槽を設けた、垂直水平切換えの複合環境試験装置です。
    試験槽の周囲にフレームが無く、供試品設置の作業が容易になり、作業性が大幅に改善します。供試品を振動試験装置に搭載した状態で、「温(湿)度試験槽」を移動できます。

    FXシリーズ振動試験装置 NEW

    進化系省エネドライブシステム「Eco Vibe Adovance」搭載
    振動発生機可動部の設計見直しにより最大電圧と最大電流をバランスよく抑制
    より丈夫に、より静かに、より省エネになりました。
    高周波・高加速度の試験の対応範囲も拡大しています。

    電気サーボ式3軸同時振動試験装置

    FBシリーズ振動試験装置。
    コストパフォーマンスに優れた、輸送試験・地震評価をおこなう多軸振動試験装置です。3軸同時に加振ができ、実際の振動を再現します。また3軸の切換運転ができるため、垂直・水平2軸加振を順番に行えます。軸方向の切換が不要で、供試品の乗せ換え作業が不要になるので、トータル試験時間を短縮できます。

掲載内容を更新しました。(2022/2/17)